fbpx
/COLUMN/コラム

地方の中小企業だからこそWEB戦略が有効である理由

地方WEB戦略とは、企業がインターネット上にサイトを設けることで、商品やサービスをより多くの人に知ってもらうような経営手段です。大手企業がWEB戦略を徹底しているイメージがあるかもしれませんが、地方の中小企業だからこそ必要な手段といえます。では、なぜこのような戦略が中小企業において欠かせないのでしょうか。3つの理由を挙げて解説していきます。

地方の中小企業だからこそWEB戦略が有効である理由

1.広い範囲で事業ができるから

インターネットは気軽に全世界の人々とコミュニケーションを図ることができる手段です。そのため、より多くの人に認識してもらいたい場合は、インターネットの利用が必要不可欠といえるでしょう。
地方の中小企業は、インターネットを使わなければ狭いコミュニティで商売しなければならなくなります。
中小企業だと全国的にお店を展開していないのが殆どで、店舗を構えている地域でやりとりするしかなくなるからです。
しかし、ホームページ制作などといったWEB戦略を行えば、多くの人々に自身の事業を認知してもらえる可能性が高まります。

また、広い範囲で事業をすれば、マーケティングにおいても有効となります。
マーケティングとは、顧客が本当に求める商品やサービスを作り出し、その情報を届けることで顧客に価値を提供する経営哲学です。

要するに、商品やサービスが売れるための工夫をすることがマーケティングの基礎といえます。
このマーケティングを成功させるには、まず自身が提供している商品やサービスを認知してもらう必要があります。

ただし、単に存在のみを認知してもらってもあまり効果はありません。
顧客のニーズに応えるような情報提供をすることで、より商品やサービスの価値を認識してもらえるようになります。そのアピールの手段として、WEB戦略は欠かすことができないのです。

そして、インターネットは事業内容や製品等をアピールするだけでなく、実際にネットを経由して契約を交わすことができます。
ホームページからアクセスして契約を交わせるような工夫をすれば、全世界の人々との取引が可能となります。商品やサービスを提供する範囲が広くなれば、企業も収益が増えてどんどん成長していくようになるでしょう。
特に、インターネットは誰もが扱うことができるツールとなっています。
つまり、誰が企業のホームページを確認しているか分からないのです。地方の中小企業が成長していくためには、このような広い範囲で事業ができるインターネットの利用が重要だといえます。

2.企業ブランディングにおいて役立つから

製品やサービスを知ってもらうには、企業自体の存在を認識してもらわなければなりません。
企業はそれぞれ価値観や人数、風土、伝統などが全く異なります。
企業独自が持つ特徴を生かし、他企業と差別化を図る手段は企業ブランディングといわれています。
顧客は企業の商品やサービスのみを見て取引するかの判断をしているわけではありません。
企業の印象も判断材料の1つとしています。
いくら商品やサービスの質が良くても、企業の印象が悪ければ顧客が購入する可能性は低くなります。
そのため、企業自体のアピールポイントを全世界の顧客に伝えていくことが経営を成功させるコツとなるのです。

企業のイメージを浸透させるには、ホームページ等を用いてアピールしていかなければなりません。
どのような実績を誇るのか、どういった伝統を大切にしているのかなどをまとめていくと企業の価値がホームページ等を閲覧した人に伝わっていきます。
ホームページ等にアクセスした人が購買意欲を促進させるか否かはWEB戦略のやり方次第です。
しかし、多くの人に企業の価値を知ってもらえるチャンスは間違いなく増えます。
地元では名が知られている程度の中小企業でも、全世界にその価値を提供できるのはWEB戦略の強みです。

以上のように、企業ブランディングの観点からしても、地方の中小企業だからこそWEB戦略が有効だといえるでしょう。

3.コストパフォーマンスが良いから

さらに、WEB戦略は勉強こそ大変であるものの、敷居自体はそこまで高くはありません。
今ではスマートフォンも普及していますし、たくさんの人がインターネットを使っている時代です。
確かにWEB戦略をする上で支出しなければならないお金もありますが、場合によっては何倍もの金額で収益が得られることもあります。
そういう意味では、WEB戦略は非常にコストパフォーマンスの高い作戦であるといえるのです。

地方だけでマーケティングを図っても、どうしても上限は見えてしまいます。
少し支出してWEB戦略を図れば、全世界が認知し得る状態になり、その分マーケティングの効果が高まるかもしれません。
コストパフォーマンスの点においても、地方の中小企業はWEB戦略が大切なのです。

地方の中小企業だからこそWEB戦略が必要な理由のまとめ

地方の中小企業がWEB戦略を適用すれば、取り扱っている製品やサービス、企業自体の価値を全世界に伝えることができます。
また、コストパフォーマンスも優れているため、企業の成長を考えればWEB戦略を取り入れない手はありません。

インターネットを使えば、より多くの顧客と巡り会えるチャンスを作れます。
それは、事業の発展に影響する可能性を秘めているのです。

アルファー企画では、WEB戦略をしっかりと考えたHP作りのご提案もさせていただいております。
目的に合わせた企画から構成、デザイン構築、運用まで一貫してご提案いたします。
成果の出るホームページはまず制作時の基本が大事です。

ホームページ制作によりWEBプロモーションの成果を発揮する

ホームページ,制作,マーケティング,戦略,

主なサービス提供地域:群馬県、東京都内全域、埼玉県、栃木県、神奈川県、千葉県、茨城県、長野県、新潟県 他(その他の地域でも、ご興味がある方はぜひお問い合わせください)


制作に関してのお問い合わせもお待ちしております。
お問い合わせ