/COLUMN/コラム
2020.04.23広告全般

高崎市を拠点にサービス(企画・デザイン)を提供する理由

高崎オフィスを立ち上げ数ヶ月が経ちました。 まだまだ周知されていないので、これからどのように皆さまに知って頂けるのかを考え始めています。実際拠点を高崎に出したところで、何かが大きく変化したわけではありません。 強いて言えば横のつながりができたことと世の中が今までに経験したことがないくらい未曾有な混乱となっているということ。そんな今、私たちができることは何なのかを具体的に考える日々ですが、なかなかグッドアイディアが浮かばず 悶々としています。高崎オフィスでは、企画・デザインを通してよりクオリティの高いサービスを提案・提供する為、ディレクター・デザイナーが中心となり、企画から進行、 制作までを全てワンストップで行っております。ただ単に制作をする、という事ではなく、ターゲットや市場から考え、効果的なものが何なのか、より伝わる表現方法は何なのかをあらゆる観点から試行錯誤し、広告の効果を最大限発揮したご提案をさせていただいております。ご相談は無料でお受けしておりますので、お気軽にご連絡いただければささやかかもしれませんが、あらゆる可能性の中からベストなアイディアをご提案させていただきたいと考えております。

次にタイトルにもあるように、弊社が高崎市に拠点を新設した理由をここに述べたいと思います。
大きく分けて3つあります。

高崎市の再開発

高崎市の再開発です。2017年に竣工したオーパ高崎からはじまり、2019年に開館した「高崎芸術劇場」、そして大型コンベンション施設である「Gメッセ群馬」が2020年4月にオープンします。多くのイベントや展示会スペースには県内外からたくさんの人々が行き交うようになり、今後、ここが群馬県のメインストリームとなっていくのは明らかでしょう。これまでは、草津町や伊香保町、赤城町などの観光施設ばかりに人の流れが集中し、その他の地域は居住地メインというような土地柄で、なかなか都内のようなイベントや催事に多くの人が集まる、というようなことは難しかったのですが、今後は高崎市の各種ホールを使うことで、人の往来による大きな経済効果や、新しい雇用やビジネスも生まれていくのではないか、と考えられます。もし仮に新しいビジネスに出会えなかったとしても、人や経済が大きく動いていくその中心に身を置くことは、たくさんの刺激を享受することになり、結果的にクリエイティブな活動を創出していく大きなエンジンになるのではないか、そんなことも狙いとしています。

都心への抜群のアクセス

高崎駅から東京駅まで、新幹線であれば 60分以内で到着します。都心部へのアクセスの良さは大きな魅力ではないでしょうか。弊社は地場のクライアントをメインにサービスを提供していますが、有難いことに都内からの引き合いを頂くことも多くなっております。 今の時代は顔と顔を合わせての商談・打ち合わせという対面スタイルから、電話やメール、WEB会議等で用件をスムーズに且つ効率よく行うやり方を有効とする流れが加速しています。地方企業としてはより広いエリアと繋がっていける良い流れだとも感じておりますが、ただそんな時代であっても、お互いより良い関係性を深めていくために、はじめましての場合は顔を合わせておきたいということもありますし、緊急時にはすぐに対応、赴く事もできるような準備をしていく必要もあると考えます。地場のみの仕事だけではなかなか成長企業になりにくい面もあると模索する中で、いろいろなエリアでいろいろなクライアントを増やし、自社も成長し地元へも大きく貢献できるよう展開していきたいと考えています。

シェアオフィスでの活動

高崎オフィスはシェアオフィスの1箇所をお借りし、そこを活動拠点としています。群馬県内ではまだ珍しく、コワーキングスペースも同じビルにあり、様々な人が出入りする場所ともなっています。人々の動きや出入りの多さからいろいろな刺激をもらえ、今まで県内にいても出会えなかったような新たな出会いを頂くチャンスもあります。広告業界、デザイン業界は日々成長で、オフィシャル・プライベートの垣根無く常にいろいろなものをインプットしアウトプットしているわけなのですが、毎日の会社に行く、休日を過ごす、という決まりきったルーティンの中だけのインプットではどうしても自分の気になるもの、好きなものへの偏りや、意識していろいろな観点で見るように気をつけていてもそこにはやはり限界を感じます。より多くの情報や刺激を受けるには環境を変えてしまうのが手っ取り早い・・・と一見安易な考えにもみえますが、実際同業者の方と出会い一緒にお仕事をさせていただいたり、全くの異業種の方とも交流ができる今は、新しい発見や刺激をもらえ、プラスに働くことばかりです。また、県内での限界を感じ素晴らしい人材が都内へ拠点を移してしまう傾向も近年増加しています。できるなら、県内で多くの仕事を受注し、県内から良い人材 が流出しないような仕組みづくりも県内企業として努めていきたいと考えています。

ネット社会のこれからのビジネス

ネット社会になり一昔前とはビジネスや、その環境も劇的な速さで移り変わっている現代。サブスクリプション型のサービスや、リモートワークの推進等、ネットが普及したことによってまだまだ変化していくこの流れの中にはたくさんのチャンスと可能性が埋れています。しかし、その時代の流れについていけなければ、生き残っていけない過酷な時代になってきているのも事実です。気づいた時には遅かった・・・とならないよう、変わらずに守るべきものは守り、柔軟に変えるべきことは変え…守破離の精神を持ち常に新しいことへ挑戦していくことの大切さを持ち続けていたいと感じるのです。広告業界は変化が速い…でもその分時代の変化に一早く気付くことができ、また時代の波を捉える中でさらに新しい波を造っていくことも可能な業界である、そんな風にも考えます。この高崎オフィスから様々な活動を県内から県外まで広げていけるよう、これからも日々躍進していきます。

サービス案内

ブランディング
https://www.alpha-planning.co.jp/branding/

ホームページ制作
https://www.alpha-planning.co.jp/service/web-design

会社案内・パンフレット・チラシ制作
https://www.alpha-planning.co.jp/service/graphic-design

動画撮影、編集・写真撮影
https://www.alpha-planning.co.jp/service/photo-movie