fbpx

前橋市の工務店様のLP制作とSNS広告運用WEB Design

ランディングページ(LP)

群馬県前橋市の一級建築士が設計をする工務店のランディングページを制作いたしました。

合わせてインスタグラム、フェイスブックを活用したSNS広告でLPを展開し運用いたしました。

コロナ渦の中で、現在のニーズに合わせたブランドを立ち上げるとのことで、ブランドコンセプトからブランド名も合わせて当社にてご提案させていただきました。

全館空調に除菌システムを取り入れた[OZESKY]
綺麗な空間を作る安心安全の家を訴求できる、キャッチ、リードを作成。

ランディングページは、1ページに情報をまとめることができるため、手軽に作成できると思われがちです。しかし、いざ制作をはじめてみると、容易ではないことに気づくかもしれません。

前提として、全てのユーザーがページの内容を隅から隅まで丁寧に読み込んでくれるとは限りません。少しでもわかりづらい、自分には関係ないと思った瞬間に、ユーザーはページを離脱します。さらに言えばユーザーにとって興味がある商品・サービスであっても、競合他社との比較検討の上、自分に必要だと納得した場合のみ、行動を起こしているとも言えます。

だからこそ、商品やサービスの魅力を、どのような順番・レイアウト・テキスト・画像要素で伝え、どのようなテイストのデザインにすれば、行動を起こしてもらえるのか?をユーザー目線で仮説立てした上で、一つずつ組み立てる工程を筋道立てて、丁寧に進めていく必要があるのです。

ランディングページ制作におけるこのような一連の情報設計のことを、コンバージョンラボでは「情報デザイン」と呼んでいます。商品やサービスに関する情報が戦略的にデザインされたランディングページは、ユーザーに自然とそれらの魅力を伝えることができ、期待される行動(コンバージョン)へと導く力を持っています。

ランディングページは、1ページに情報をまとめることができるため、手軽に作成できると思われがちです。しかし、いざ制作をはじめてみると、容易ではないことに気づくかもしれません。

前提として、全てのユーザーがページの内容を隅から隅まで丁寧に読み込んでくれるとは限りません。少しでもわかりづらい、自分には関係ないと思った瞬間に、ユーザーはページを離脱します。さらに言えばユーザーにとって興味がある商品・サービスであっても、競合他社との比較検討の上、自分に必要だと納得した場合のみ、行動を起こしているとも言えます。

だからこそ、商品やサービスの魅力を、どのような順番・レイアウト・テキスト・画像要素で伝え、どのようなテイストのデザインにすれば、行動を起こしてもらえるのか?をユーザー目線で仮説立てした上で、一つずつ組み立てる工程を筋道立てて、丁寧に進めていく必要があるのです。

ランディングページ制作におけるこのような一連の情報設計のことを、コンバージョンラボでは「情報デザイン」と呼んでいます。商品やサービスに関する情報が戦略的にデザインされたランディングページは、ユーザーに自然とそれらの魅力を伝えることができ、期待される行動(コンバージョン)へと導く力を持っています。

 

当社のその他の実績はコチラから!

shopifyでECサイトのお悩みを解決。
クリニック・病院にもっとクリエイティブを。
アルファー企画は群馬県のコンベンションパートナー企業です