株式会社ティー・エスファーム(農業生産法人)様Branding

コーポレート

 

埼玉県上里町を中心にネギを生産しているティー・エスファーム様のブランド野菜「葱王」。これまでも都内の高級デパートやスーパーの店頭に並んでいましたが、より多くの人に本当に美味しいネギを食べていただきたい、愛ある野菜で社会貢献につなげたいという強い思いから、今回のブランディングを行わせていただきました。

ターゲットである主婦層に他商品との差別化を図る「翌日発送」「社会貢献」を消費者に向けて魅力づけすることを第一に考え、ターゲットに求められるであろうコンテンツの提供に努めました。

 

 

ホームページ制作にあたり、まず「葱王」の品質へのこだわり・消費者への気持ち・社会貢献への思いをどう理解されやすいように表現するかという課題がありました。そこで「葱」という漢字にある「心」をキーワードにしコンセプトやイメージを考え、文章とビジュアルで表現し、フローを多く用いてクライアントのビジョンがしっかり伝えられるよう制作しました。

ポスターやPOPはマーケットで商品と一緒に目に飛び込むものなので、生産者の心意気や商品の魅力、食べていただくことが社会貢献につながることをビジュアルとコピーで直接的な訴求効果を狙っています。

 

 

食べ物はまず視覚で「食べたい!」欲求を引き出すことが大切です。商品の撮影・加工、「葱王」レシピ考案し実際の料理でアピールするなど、ビジュアル的に100%以上の美味しさを表現できるよう心がけました。また、現場で働いている皆さんのイキイキとした表情から、生産者の顔がしっかり見える「つながり」を消費者の皆さんに感じていただきたいと思っております。

動画の作成も行わせていただき、葱王がどのように収穫され、工場での出荷がどのように行われているかを明確に伝えることで、特徴をより伝わりやすくすることを意識し作成しました。また、作業工程を動画で伝えることで消費者へ安心感も与える役割も狙いとしています。
今回動画の費用対効果も発揮するため活用方法を考え、ホームページに埋め込みとして使ったり、展示会での紹介ムービーとして使用したりと幅広く利用できるよう展開も考えました。

動画にすることでより特徴が伝わり情緒的にも訴えることができたと感じています。

今後も顧客とのコミュニケーションのため広告展開を検討し、より多くの方に広めるための次へのステップを考えております。

<制作物>
ホームページ/店頭POP/ポスター/動画/料理写真

Production item