吉岡町の建築会社様WEB Design

コーポレートサイト

吉岡町にある新築・改築・古民家再生などを請け負う株式会社木万里様のコーポレートサイトを制作させていただきました。
元々のホームページも弊社にて手掛けさせて頂いており、リニューアルという形でのお仕事となりました。

リニューアルにあたってクライアント様と打ち合わせを重ね、テーマとしてこちらの2点を重点的に意識することとなりました。

1、ビジュアルのリニューアル
元々クライアント様は「無垢の木をふんだんに使用したお家」と「大規模な古民家改修」が大きな特徴となっていました。そのため以前のホームページは木を意識した重厚感を全面に表現したビジュアルとなっていました。
しかし、その中で「重厚な木の造り」と併せて「木の温もりを感じるお洒落なお家」というユーザー様からのご希望が多かったそうです。
今回をこちらを重点的に意識し、クライアント様の無垢の木への強いこだわりを表現しつつ、木の持つ優しさや温かさを感じてもらえるよう進めました。
そのため、サイト内になるべく直線やはっきりとした境界線を描かず、柔らかさを感じるように各要素を配置しました。
また、カラーリングについてもほっとするような優しい色使いをメインとしながらもサイトの上下部分には歴史や重厚さを与えられるように濃い茶をあしらいました。

2、コンテンツの絞り込み
以前のホームページはかなり情報量が多く、読み応えが十分な反面、初めてサイトを訪れたユーザーからするとどこから見たら良いのか迷ってしまう可能性がありました。
そこで今回は上記のターゲットを意識した場合に優先度の高い情報を残し、内容の濃さと読みやすさを両立することを目指しました。これはそのままクライアント様への理解が深まることに直結すると考えられます。
余談ですが、今回のホームページへの掲載を見送ったコンテンツは、そのまま眠らせるのはもったいないので、しかるべきステップの際にエンドユーザー様にお配りするパンフレット化することになりました。

以上が本案件の概略となります。
必要なコンテンツと別の機会でお出しするべきコンテンツを適切に分別できたのは、当初のホームページで培った情報やご意見をストックできたリニューアル案件ならではのメリットであると感じました。

shopifyでECサイトのお悩みを解決。
クリニック・病院にもっとクリエイティブを。
アルファー企画は群馬県のコンベンションパートナー企業です