/COLUMN/コラム
2019.05.20ホームページ関連

観光地の宿泊施設のホームページは拘りがいっぱい。つい足を運びたくなるサイトを紹介

暑い日が連日続きすぐに夏が来る。夏といえば海、キャンプ、夏フェスと暑いにも関わらず外で行うアクティビティも多いかと思います。その際一泊して出かけよう!何て事も多々あるかと思いますが、宿泊する場所も1つの楽しみです。

旅行に出かけるのが好きな私ですが、月1回は少し足を伸ばして一泊程度の旅行をすることがあります。その際貧乏旅行もあれば少し贅沢な宿泊施設を選ぶこともあります。その時やはり一番はじゃらんや楽天トラベル等のサイトを見て探しますが、その後どのような場所か確実にホームページを見てから最終的な判断をします。

ネットが普及した今では恐らく多くの方がこのような宿泊施設の選び方をするのではないでしょうか。

その為ホームページで魅力を伝えきれていなければチャンスを逃してしまいます。そういったこともあり多くの宿泊施設は拘りを持ったホームページを作成しており、デザインの参考になるサイトも沢山あります。

センスのあるサイトを見てセンスを磨こう!と思うとともに次の旅行はどこへ行こうと公私混同しながら見つけ出したサイトを紹介します。

一度は泊まってみたい星のやの宿泊施設

リゾート地等を中心にいくつか施設を展開する星のや。軽井沢がスタート地点ですが今や沖縄やバリまで展開し幅広いリゾート地に展開しています。

1つ1つ施設もコンセプトがしっかりしており、おもてなしを大切にしハイセンスな情緒的体験を売りにしているように感じます。

ブランドには大きく分けて機能的価値と情緒的価値がありますが、機能的価値は革新的なアイディアではない限り現代では同じようなものが溢れています。その分情緒的価値では差別化を測ることもでき、付加価値をつけることのできる大きなポイントとなっています。

泊まりたいと思いながらも人気であり、価格も少しお高めでなかなか踏み切ることができませんがいつかは宿泊してみたいものです。

九州にオープン予定のグランピング施設

アウトドアが好きな事もありグランピングが好きなのですが、未だ一度も宿泊したことがなく、結局キャンプかホテルや旅館となってしまいます。

自然の中で楽しむグランピングはきっと最高に違いない!と思える施設が九州に今年オープンするようです。

九州の旅行に行った際には行ってみたい場所です。

ホームページでも自然の美しさをアプローチすることと、アウトドアの楽しみが伝わり、そこで体験できることが魅力として伝わってくるため見る人

を魅了するのではないでしょうか。

http://comorebi-camp.jp

 

引き込まれるようなメインイメージが魅力的な旅館サイト

数々の宿泊施設がある人気の観光地である箱根。温泉や芸術、自然等都心からも近く人気であり宿泊施設も沢山あります。

色々な施設があるだけに競争も激しく、アピールをどこも工夫しなければ競争力がなくなってしまうためどこの施設も気合いを入れているように感じます。

その中でも動的な表現も交え魅力的に訴求しているサイトがあったので紹介します。

https://www.gorakadan.com

やはり高級な旅館やホテルになる程表現に拘りを持っているところが多く大変参考になります。仕事の疲れと頭をリフレッシュするためにも旅行は個人的には大事なので、良い企画を立てることができるように色々な場所で良い体験をして行きたいと思います。弊社でも観光施設や、旅館等の実績もございますのでお気軽に販促に関してお問い合わせください。