動きで強力な訴求力を勝ち取る

image

動的なデザインで差別化を図る

インターネットの世界では静的なコンテンツは元よりインタラクティブ( 双方向的)なコンテンツが近年急激に増えて来ました。Flashによる動的なコンテンツは、ユーザーに強烈なインパクトを与えるだけで無く、高いブランド訴求力を備えています。オリジナルのキャラクターに動きを付けて商品をアピールしたり、ゲームのような凝った仕掛けを施した楽しいサイトを作り、ブランド力を高めたりとその用途は無限大です。

image

瑞々しい新鮮さを演出!

Flashに更新用XMLを利用したシステムで、いつでもどなたでもFlash内の画像を更新する事ができます。
トップページのメインビジュアルを適度に更新する事により、ユーザーに見た目で「おっ!更新されてる」と認識させ、活発に活動しているサイトを演出いたします。
制作事例 : 群馬県立県民健康科学大学 様

image

遊び心も大事な要素

商品やサービスをアピールする手段にゲームや遊びを用いる事も非常に有効です。ユーザーに楽しんで頂きその上で商品をうまくアピールします。インターネットならではのスタイリッシュな戦略といえます。
制作事例 : 妙ちくりん 様

image

高度な説明も動画でスマートに

文章などでは中々伝わりにくい説明も、動画ならスマートにユーザーに伝える事が可能です。
制作事例 : 株式会社 先進医用画像解析センター 様

image

情報を集約し視覚的に説明する

フロアマップやアクセスマップなど文章で説明するよりも、直感的にビジュアルで説明したほうがユーザーにダイレクトに情報が伝わります。