看板制作イメージ

看板(サイン)の制作・設置について、お困りではありませんか

アルファー企画は群馬県産業デザインドクターとして、群馬・埼玉を中心としたクライアント様に対し、看板(サイン)を始めとした多くの広告媒体で成功事例とコンサルティングサービス(お困り事の解消)を行っております。
1.サインで、売り上げが変わります。
サインは「視界性」(障害・融合・退行・拡張・補助)が重要。
いわゆる「見えるサイン」か「見えないサイン」かで集客に影響します。
  • a.障害・・・設置場所の判断。
  • b.融合・・・板面情報を正しく伝達できるか。(色彩への配慮がポイント)
  • c.退行・・・ハロー現象をいかに防ぐか。
  • d.縮小・・・離れたところからサインを認知できるか。
  • e.拡張・・・視界からサインを守れるか。
  • f.補助・・・立地でサイン設置を諦めていませんか。
アルファー企画はサインの「企画・デザイン・制作」において、クライアント様のお困り事を解決いたします。
訴求効果のあるサイン設置こそが、クライアント様の「売り上げ」「業績」アップにつながります。
2.サインにはデザインが重要です。
デザインは見た目で視界の融合を防ぐ効果もあり、色彩・フォルムの知識が必要です。クライアント様のシンボルサインとして、デザイン(知的財産)を正しく表現します。
(伝える情報・伝える対象・サインの種類や形状の質が求められています)
看板制作実績A 看板制作実績B 看板制作実績C 看板制作実績E
3.屋外広告物には景観条例や構造物としてのルールがあります。
屋外広告物とは、のぼり旗・立て看板・広告塔・店舗サインなどの標示物を指します。
企業のコンプライアンスが厳しく問われる昨今、きめ細かい対応こそが、私たちアルファー企画の使命です。
4. サイン計画フロー
サイン制作に限らず制作の基本は「目的を知ること」。そのためのお客様とのお打合せから目的に合わせた現場のリサーチ、そしてデザインと行程は進みます。
この段階ではお客様にイメージしやすいようケースに応じて様々なプレゼンテーションを行います。この後工場での制作。弊社担当による厳しい仕様チェックを経て施工となります。
もちろん完成後の維持管理業務も承っております。
サイン計画図
5.サインとweb・営業案内の統一とリンクで、貴社の営業を強力にバックアップいたします。
全てのツール類をワンストップで提供できる事によるスピーディな対応、デザインの統一・また統一環境での作業を生かしコストの削減にも繋がります。
6.既存サインのリニューアルをいたします。(無料相談・ご提案、承り中)
古くなったサインにお悩みの方、是非私達にお話し下さい。ベースを生かしリーズナブルで最大限の効果を発揮するご提案を致します。
最初に当社のサイン制作実績を是非御覧下さい